« あれから1ヵ月 | トップページ | この幸せなお散歩道は・・・ »

四葉のクローバー

Img_5652
ウッドチップ わんと同じ色だね・・・ すてきだよわん。
似合ってるよ。

Img_5694
いいお顔してるね わん・・・ 子犬みたいだよなんか。
Img_5698
森林浴したねー。。。 いっぱい元気もらったね。
Img_5734Img_5735
ゲニが見つけた四葉のクローバー。  はい わん。
いくつでも見つけてくるよ わん。
げにとあたしの 一生分のラッキーを、 わんにぜんぶあげるから。
どうか どうか・・・・

ただいま わん。 

いっぱい話したいことあったんだけど、

今日 わんの顔見たとたん どっかいっちゃったよ。

もう どこにも行かないからね。 

ほんとに ごめん・・・ ごめんね わん。

ずっと側にいるよ。 

早く すっ飛んで帰って、 わんをぎゅっとだきしめたかったんだー・・・

わん、 もう ずーーーっと一緒ね。 おやすみ。。。

愛してるよ。

-------------------------------------------

6月29日金曜日。またあのベンチに腰掛けた。
板をちょっと外してみた。 そしてまたくっつけてみた。

なんちゃって は、なかった。
奇跡は起こせなかった。 
フェローを守ってあげられなかった。
白い影 は、消えていなかった。
  ゆっくりと転移が始まっている 
とのこと。
確定診断となった。 

----------------------------------------

いつもあたたかく見守っていただいて ありがとうございます。
心配してくださっているみなさまに 
早くご報告をと思っておりましたが、
旅から帰ってその日(土曜日)に 救急外来を受診し、
そのまま入院しておりました。 

Image063_1本日無理やり(汗)条件付で退院してきました。
原因不明の腹痛です。 出発前から痛かったのですが
どうしても予定を変えたくなくて 我慢していました。
なんでこんなときに入院なんて・・・
泣きそうになりました。
フェローと離れている時間は
本当につらかったです。。。
フェローと再会したときは 思いっきり抱きしめて泣きました。

心配していただいて 見守っていただいて ささえていただいて
本当に ありがとうございます。
心強かったです。。。 感謝です。。。

またあらためて そのときのことを 書きつづっていきたいと思います。

ありがとうございます。。。

|

« あれから1ヵ月 | トップページ | この幸せなお散歩道は・・・ »

コメント

おかえりなさい。
mineshaさん、どうかお体お大事になさってください。

>フェローを守ってあげられなかった

そんなことありません。。。ありませんよ。


1日も早い快復をお祈りしています。
元気になったら、また旅のつづきを聞かせてくださいね。
今はゆっくり休んでください。
    love

投稿: yuu | 2007年7月 4日 (水) 09時32分

傍に居る事、そのまま傍に居る事、
それだけで、守ってる。
辛いけど、哀しいけど、
フェロたんは貴女が傍に居れば幸せや。
守れなかったことない。

ゆっくりできんかもしれんけど、ゆっくりしてけに。

祈ってるけに。
たくさん祈ってるけに。

投稿: 悠 | 2007年7月 4日 (水) 10時06分

mineshaさん、おかえりなさい! 
御身体は大丈夫なんですか?

フェローちゃんはパパとママと一緒にいられること、そしていつもニコニコで温かい心で手の届くところにパパとママがいればきっと他には何も望んでないはず...
お写真からフェローちゃんの『幸せ』が見えてきます。ほんとに可愛くて素敵でムギュ~~ってしたくなります。
mineshaさん、早く全快しないとフェローちゃんが寂しがりますよ!

投稿: yuko | 2007年7月 4日 (水) 12時41分

mineshaさん、フェロー君、ゲニさん おかえりなさい。。
フェロー君 幸せなお顔。。優しくて 温かくて。。
とっても素敵なステキなフェロー君に 会えて
胸があっつくなりましたぁ~ありがとう。
mineshaさん その後いかかですか??
早く治りますように~ニコニコmineshaさんが
フェロたんの幸せ♪だよん。。
ゆっくり休んで どんな事でもいいから 
お話したくなったら また聞かせてね。。  

投稿: りこママ | 2007年7月 4日 (水) 13時33分

おかえりなさい。
森で、たくさんの宝物をみつけたんですね。
フェローくん、とっても幸せそう。笑顔でいっぱい。
mineshaさんのフェロー君への愛しくて暖かくて深い気持ちがフェローくんを元気にしているはず。

だから、ゆ~~~くり、のんびり、フェローくんを抱いて眠ってくださいね。何にも考えないで、ただ、ただ、この時間を宝物に・・・・。
フェローくんのもこもこ暖かさが、mineshaさんのお腹を治してくれますように。

投稿: レナ・ママ | 2007年7月 4日 (水) 13時52分

mineshaさん。ゲニさん。フェロたん。
こんにちは。
mineshaさん。お体大丈夫ですか?
ご無理なさってたんですね。
フェロたんのためにも今はご自分の体を
大事になさってください。

守ってあげられなかったことは
絶対ないです。だれもそうとは思いません。
mineshaさんの一生懸命フェロたんを守ろうと
した愛は決して無駄だったとは思わないでください。

お体お大事に。いつまでも待ってます。

投稿: いぷのすけ | 2007年7月 4日 (水) 16時29分

mineshaさん、辛い日が続きましたね。
お2人がいてフェローちゃんが笑えるのです。
自分が無理してよくなることなんかありませんよ。
長く穏やかな日を続けていくためにもご自分の健康を取り戻してくださいね。
これから戦っていくのはフェローちゃんです。
援護射撃をしっかりしていきましょう。
できることはお手伝いさせてくださいね。
フェローちゃんに心配かけないようにしましょう。

投稿: すばるの相棒 | 2007年7月 4日 (水) 16時47分

 おかえりー、フェローたん
海のブルーも、良く似合ってたけど
このウッドチップに包まれてるフェローたん、
光のシャワーに照らされて、ピッカピカやん
きれーだよ!
パパちゃんに四葉のクローバー、プレゼントして貰ったんやね、
良かったねー


灰色のもやの中、
痛い胸で、もがいて、もがいて、
さ迷っている、mineshaさん!
病院のベッドで枕を濡らしたことでしょう・・・

一度は、神様を恨んだけど、
やっぱり、ミラクルが起きる事を信じ、祈り、歩いて行こうね。

容赦なく突きつけられる現実から、
今は、逃げたっていいんやで、
そして、パパとママは、
フェローたんを乗せる、お船になってあげようね。
フェローたんは、安心して身を任せ、
そのお船に乗る事ができる。

投稿: deeper-b | 2007年7月 4日 (水) 17時36分

mineshaさん,フェロー君、ゲニさんお帰りなさい。

フェロー君本当に子犬みたい・・可愛い。
守られているから、愛されているからの笑顔ですね。

愛しいフェロー君との愛しい時間・・いつまでも。

祈ってます・・・。

mineshaさん、お大事にしてくださいね。

投稿: ちゃおりん | 2007年7月 4日 (水) 23時48分

yuuさん
いぷのすけさん
yukoさん
deeper-bさん
リリーさん
ロジャー'S主人さん
悠さん
りこママさん
レナ・ママさん
すばるの相棒さん
ちゃおりんさん
~前回よりいただいたメッセージ順です~ ありがとうございます。~

たくさんお話したいことがありすぎて
何からお話させていただいたらよいのか・・・
ありがとうございます。。。

入院中も 病院の中庭のベンチで、
いただいたメッセージを 
ありがたく拝見させていただいておりました。
とても心強かったです。
あったかかったです。
 やさしいなぁー みんな・・・
ひとりつぶやきながら 涙でした。。。
声を出して泣きたかったです。。。
よい報告を・・・ 何かよい報告を・・・
探してみました。。。 涙でました。。。

心底あったかいみなさまに、 真っ先に報告したかったぁー もーっ!(わら) ほんとに・・・・。
  やっぱ なんちゃってーー でしたーっ!v と。
  なんだよもーーっ! って、つっこみ入れていただきたかったです。

一ヶ月前、レントゲンに初めて白い影が現れたとき、
  はっきりとした転移はないが、白い影が映っている。
  これが転移だとすれば、2~3ヶ月ということも・・・。
  そうでないかもしれないし、まだなんとも言えないので
  あまり心配しないように・・・
という内容で 先生に説明をいただきました。

確定診断ではないし、
きっと何かの間違いだ、たまたまなんかうつっちゃったんだ、
大好きな先生の前で げっぷがまんしちゃったんだ・・・・
丸2日泣いた後は、冗談のように笑って、ただただ 家族みんなで笑って、 
毎日を過ごしてきました。
みんなで笑っていないと、その瞬間に 死魔がしのび寄ってくるようで
怖かったのだと思います。。。
  一歩も引かず 微塵も疑わず 悔いなく闘い抜く!
強い心でそう誓って、信じきることで、 きっとよい方向に向かってくれる・・・そう信じて過ごした1ヵ月でした。
白い影は 消えてなくなっていると疑いもせず、
一ヵ月後検診でがんセンターに臨みました。

不思議とその瞬間は 悲しくありませんでした。
せいいっぱい 家族で闘ってきたからかもしれません。
げにも私も、 真っ暗にした診察室で、
フェローのレントゲンを見ながら
ぼんやりと先生の声を聞いていたような気がします。
  
  もうやってあげられることはないのでしょうか?
これまでに いろんな治療法も相談してきて、他にできる事はないという答えが返って来るのはわかっていましたが もう一度聞いてみました。
  やることは全部やった・・・
  メラノーマに利く治療はもうこれ以上ない・・・
とのことでした。
先生には心から感謝の気持ちでいっぱいです。
最高の治療をしていただけたと 思っています。
ここで治療を受けることができて、
本当によかったと思っています。

まだぼんやりとしています。 
なんだかよく わかりません。。。
まだ 受け止めることが できていないのかもしれません。。。
「強い気持ち」 だったけれど、今もそうだとは思うけれど、 強いとポッキリと折れてしまうことも
あるのかな・・・ と思ったりしています。。。

今日もフェローは あったかいです。
おかげさまで元気です。

たくさんのあたたかいお気持ちを
ほんとうにありがとうございます。。。
感謝です。。。

お返事ひとつひとつにお返しできなくて
ほんとうにすみません。
あたたかいメッセージの一文字一文字にこめられた
ぬくもりに、 とても感謝でいっぱいです。
ありがとうございます。。。
ありがとうございます。。。。。

投稿: minesha | 2007年7月 5日 (木) 03時13分

お久しぶりでした…
フェロー君は絶対に!!と思っていたのですが…
私も涙がでてきました。
思い出すだけでつらいです。
SALAがまだフェロー君に会いたがっていないので
大丈夫ですよ~(笑)
大丈夫・大丈夫!!

フェロー君、どの写りもかわいいですね
さわりたいな~

投稿: HIROMI | 2007年7月 5日 (木) 15時58分

mineshaさん。

今すぐあなたを抱きしめてあげたい気持ちです・・。

投稿: いぷのすけ | 2007年7月 5日 (木) 22時44分

HIROMIさん
こんばんは

おひさしぶりです。
お元気でいらっしゃいましたか?
>思い出すだけでつらいです。
そうでしょう・・・ たくさんたくさん涙 流されましたね。
あれからどうされているのかな・・・と思っておりました。
SALAちゃんは 夢にでてきてくれましたか?
おしっぽふりふり、 いつものお散歩道を元気良く歩いて・・・^^
きっと楽しそうに 今日も笑っているのでしょうね^^

愛するものを家に迎えたそのときから
いつかは来るその日のこと、わかってはいても 心の準備なんて
できませんんね・・・
HIROMIさん
誰もが通る道、私もいつかはその日がきます。。。
覚悟なんてできっこないですね。
きっときっと どっぷりと 深海の底まで沈むのでしょうね・・・
まだ その日がきてからの私は どんなだか、
想像がつきませんが、
HIROMIさんの瞳の中のSALAちゃんに 
私も触れてみたいです。。。
かわいいSALAちゃん がんばりやさんのいい子・・・。

こうしてHIROMIさんと出逢えて お話させてもらえて、
このご縁を大切にさせていただきたいと思っています。
SALAちゃん、ありがとう。。。

投稿: minesha | 2007年7月 6日 (金) 02時06分

いぷのすけさん
こんばんは

ありがとうございます。。。
も~っ、 またいぷのすけさんに 泣かされたーっ!(わら)

あったかいなぁ。。。
フェローと私のことを ずーーーっと 見守っていただいて。。。
いつもわたしは 甘えるばかりで、やさしくしてもらうばかりで。。。
わたしにも何かできないのかなぁ。。。
・・・。
まだまだ 甘えてばかりは続いてしまいそうです。。。
しぇりりんちゃんごめんね。

ありがとうございます。。。

投稿: minesha | 2007年7月 6日 (金) 02時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれから1ヵ月 | トップページ | この幸せなお散歩道は・・・ »